jimi-bass

地味なバス釣り釣行記

小貝川

A氏と共に、小貝川へ。10年ぶりぐらいか?
6:20ごろエントリー。

f:id:jimi-bass:20170520184917j:plain

 

管理人「今日も安全釣行で頑張ります!」

f:id:jimi-bass:20170520183059j:plain

 

寝不足気味のA氏

f:id:jimi-bass:20170520183147j:plain

 

管理人は西岸を、A氏は東岸を攻めながら上流へ流します。
一見、攻めやすそうなカバーですが
水中の枝や、植物の細い茎にジグが引っかかり
結構イラっときます。

f:id:jimi-bass:20170520184238j:plain



おまけに浮いているアオコが強靭で、
1/8ozのジグでは下に落ちない。
よってやや重めの、4.5gや5.3gのジグを使うことに。

エントリーから約1時間後、
お花畑ポイントで管理人に待望のバイト!

f:id:jimi-bass:20170520184052j:plain

 

41cm

f:id:jimi-bass:20170520184146j:plain

 

本日のポイント

f:id:jimi-bass:20170520184325j:plain

 

しかし、その後は二人とも沈黙状態が続く。

2時間後、対岸のA氏のかすかな声が聞こえる。
バイトがあった模様。

A氏、人生初のスモール

f:id:jimi-bass:20170520184652j:plain

 

お互いに1ヒットしたところで、
岸をチェンジしながらUターン。
エントリーポイントに戻る。

しかし、帰り道もまったくバイトなし。
おまけに灼熱の暑さで、かなりバテてきた。

結局、特にこれといった見せ場もなく
あっさりと12:30ごろ納竿となりました。

f:id:jimi-bass:20170520185213j:plain

 

 

釣果 :1匹
サイズ:41cm
ルアー:BFカバージグ4.5g+スタッガー3

 

 

 

 

広告を非表示にする