jimi-bass

地味なバス釣り釣行記

大形の野池

本日は、「手軽にサクッと釣りをしよう!」と、
大形の池へ。

6:00のエントリー。
やはりハイシーズンと比べると
景観も徐々に寒々しくなっており、水位も低いです。
底質もひどいヘドロ状です。
f:id:jimi-bass:20161009231056j:plain

 

エントリーからしばらくして、笹の木でヒット。
f:id:jimi-bass:20161009231128j:plain


やたら背ビレの硬い30センチ。
手に当たったら痛かった。
f:id:jimi-bass:20161009231154j:plain


今日は寒いし雨も降っているので、
奥の方でジッとしてるような雰囲気です。


30分後くらいに今度は倒木でヒット。
引き寄せる途中で倒木を乗り越える必要があり、
少々慎重に寄せました。少しだけサイズアップ。
f:id:jimi-bass:20161009231310j:plain

 

朝マズメが終わり反応が無くなったため、
ヤマセンからテキサスにチェンジ。
普段あまりやらない南側で、2匹連続スッポ抜け。
朝のバスよりサイズが良さそうだったので残念。

その後はアタリもなく雨による寒さも限界になり
10時頃に終了となりました。

まぁ、今日はコンディションに難がありましたが、
天候がよくネチネチ攻めれば
まだまだ釣れそうな大形の池でした。

 

釣果 :2匹
サイズ:30、32cm
ルアー:グライダーシンカー3.9g+センコー4

広告を非表示にする