jimi-bass

地味なバス釣り釣行記

小野川、道仙田

本日は、A氏、H氏と共に小野川への釣行。

現地に着いたのは6:00過ぎ。
今日の小野川は流れもなく
雰囲気的にはマズマズな感じです。

なんといっても本日の目的は、
初参戦のH氏に最低でも一匹は釣って貰うことです。f:id:jimi-bass:20161009203557j:plain

 

突然現れた謎のワンちゃん
f:id:jimi-bass:20161009203726j:plain

 

6:30過ぎに引舟橋近くの水門からエントリーf:id:jimi-bass:20161009204401j:plain

f:id:jimi-bass:20161009204451j:plain


A氏とH氏は左側に、管理人は右側に進むことにしました。

今日はブラッシュホッグのテキサスでスタート。
実際に使ってみるとかなりバルキーです。
小野川のバスには大きすぎたのか、
2回連続でスッポ抜け。
3度目のバイトでようやく本日の初ヒット。
f:id:jimi-bass:20161009204119j:plain

 

その後、ヤマセンのグライダーリグに替え
27、35と追加。
f:id:jimi-bass:20161009204046j:plain

f:id:jimi-bass:20161009204150j:plain



対岸に渡ったところで、A氏、H氏と合流。f:id:jimi-bass:20161009204221j:plain

 

さてH氏ですが、過去に釣りの経験があるだけあって、
しばらく投げただけでキャストの着水音も小さくなり、
初参戦としては十分な感じ。
そして推定9:00過ぎ頃に待望の初ヒット。
本日のノルマ達成で一安心。
フローターのテーブルから逃走してしまったため
バスの写真がないのが残念です。

その後は3人とも釣果がなく、10:30頃に午前の部終了。

 

マクドナルドで休憩後、道仙田に移動。
13:00頃から午後の部開始。
f:id:jimi-bass:20161009204842j:plain

f:id:jimi-bass:20161009205050j:plain

 

普段は人の多い道仙田ですが、
真っ昼間だからか人の姿は少ない。
水位は高めです。
灼熱なせいか、つい日陰にばかり行ってしまいます。
ここでもヤマセンで子バスを一匹だけ追加。f:id:jimi-bass:20161009204907j:plain

 

道仙田とは相性のいいA氏も結局は36の一本止まり。f:id:jimi-bass:20161009205012j:plain


H氏は黙々とキャストを繰り返しますが
残念ながら釣果なし。
ちょっと時間帯が悪かったですね。
結局、2時間ほどで全員疲れがピークになり
15:00頃に午後の部を終了。

暦の上では9月になりましたが、まだまだ灼熱ですね。

 

釣果 :4匹
サイズ:30、27、35、26cm
ルアー:ブラッシュホッグ、センコー4

広告を非表示にする