jimi-bass

地味なバス釣り釣行記

小野川

今週は休暇のため平日の釣行。
行先は小野川に決定。

5:30に現地到着。さすがに平日だけあって誰もいません。
気分がいい。早速、橋の下よりエントリー。

まず一投目でいきなりヒット。
ところが引き抜いた瞬間・・・バラシです。
フックの結び目が解けたようです。
ちゃんとチェックしないとダメだね。

この川は、両岸とも延々と葦が続きます。
葦がしなだれて少しでも影が出来ている場所を攻める。

しばらく投げているとヒット。
28センチながら元気がいい。

f:id:jimi-bass:20160926195401j:plain

 

10分後に25センチを追加。順調なすべり出し。

f:id:jimi-bass:20160926195428j:plain


さらに対岸に渡って、32センチがヒット。

f:id:jimi-bass:20160926195452j:plain


どのバスも元気があって楽しいです。
しかしここからピタリと止まった。
朝マズメが終わるとともに反応が悪くなり
両岸を行ったり来たりすること約四時間。
そろそろ上陸しようと思いかけた時に
ロッドが急に重くなる。本日一番のサイズ36センチ。

f:id:jimi-bass:20160926195600j:plain


体高もあり久々にバスらしい体型。
午前はここで終了。


昼寝の後は、霞に近い場所へと移動。
しかしこれが裏目に・・・。
ギルのアタリがたまにあるだけで反応なし。
ということで、午後はノーフィッシュで早々と終了。

 

釣果 :4匹
サイズ:28、25、32、36cm
ルアー:テキサス5g+グラブ4

広告を非表示にする